ページを選択
闘病日記① はじまり

闘病日記① はじまり

  2018年12月26日、頭が真っ白になった日。   「はっきり申し上げますと、重篤な病気です。」 「急性白血病です。」   言われた時に、脳みそが頭蓋骨の中でグルンと180°回転して地中深くにのめり込んでいくような、あの気持ち悪い独特な感覚はいまだに覚えている。   「治る病気なんですか?」   咄嗟というか、無意識というか、気持ちの整理がついてないままほぼ本能的にそんなすっとんきょうなことを僕は聞いていた。   「治ります」  ...